ウェブサイトのリニューアルも無事完成した頃、知り合いのPR会社の社長さんから連絡が入る。
友人とのお食事会で夏に出逢った彼女は、その際に私が持参していたチョコレートの事を覚えていて(ラブチョコと呼んでくれていた)、ある美容家の出版記念パーティーでチョコレートを協賛しないか、とのお話だ。
とにかく今年は色々な事にチャレンジして、少しでも多くの方にCoco de Merを知って頂こう!と言う気持ちから協賛させて頂ことに。
 
こちらのおみやげ袋の中に、美容グッズと共に心と体に効くCoco de Merを一枚入れさせて頂く。


 
会場は以前の職場でもお世話になった、グランドハイアット。プレスや著名な方々も続々とかけつける。自分のイベントではないが、帰り際に袋を渡す所を見ながら、ドキドキ。食べてもらえるのかな〜とかいろいろ反応を妄想してしまう自分がいた。


 
そして久々のハロウィーンパーティーで、西麻布にある親友の知り合いのお店「BROS」へ。その年の6月に亡くなった、マイケルジャクソンへの追悼の意を込めて出没!


 
怪しげなラティーノ?はここのバーを守っているT君。マネージャーのMさんは、もじもじ君スタイルで登場し、のりのりだった。仮装って、実はその人のキャラクターがそのまま出るような気がする。


 
アシスタントをしてくれているRMKと大親友(MJに扮した彼女の眼鏡はちょっと変だが)で盛り上がる。T君とMさんとは、来年のバレンタインにチョコレートイベントをここで開かせてもらう約束を!